クリニックのレーザー脱毛や脱毛サロンの光脱毛は実は永久脱毛ではないんです。この永久脱毛というのはクリニックで行っている電気針脱毛だけなんです。

確かにレーザー脱毛や光脱毛は一度施術が完了するとムダ毛がほとんど生えてこない状態にすることが出来るのですが、よく見てみるとムダ毛が時々生えてきていることもありますし、長い目で見た時に本当にムダ毛自体が増えることがないのかということが実は実証されているというわけではありません。

ただ、理論としてムダ毛の生える毛根組織を壊していますので、ムダ毛が生えてくることがほとんどない状態にすることが出来るというものになります。

この毛根組織を破壊してムダ毛が生えないようにするというのは基本的に電気針脱毛も同じ仕組みを利用していますが、電気針脱毛は歴史が長く、永久脱毛ということが出来るほど過去の例があるのですが、レーザー脱毛や光脱毛は始まってからまだ比較的新しい技術ということもあり、過去の例というものがないんです。

このため永久という言葉も使うことが本来であれば出来ませんし、脱毛ではなく「制毛」というのが本当の言い方になっているそうですよ。

脱毛サロンなどで何か買わされたりすることはないのでしょうか。脱毛サロンに通ぅ場合、常についてまわる不安が勧誘です。脱毛サロンで脱毛を契約すると、高級なローションや化粧品を購入させられて被害にあつた話などがよくネットの口コミに載っています。

そう聞くと、脱毛サロンには怖いイメージがどうしてもあります。脱毛サロンに行く度に何か買わされていてはたまったものではありません。

びくびくしながら脱毛するくらいなら、行かない方がましです。ただ、最近では、脱毛サロンも随分改善されていて、そうした苦情も少なくなってきました。随分変化してきていて、改善されてきています。近年、脱毛サロンで無理やり何かを買わされるといったことは聞かなくなりました。

脱毛サロンに行っても昔のように無理な勧誘をされるようなことはなく、契約以外の物品を購入しなくてはならないようなことはほとんどなくなりました。脱毛サロンも信用第一で、評判が悪くなると経営が成り立ちません。

しかしそうは言うものの、まだまだ悪質なサロンもあるので、用心はしないといけません。契約する前には、何か買わされたりしないのか、念を押して確認する必要はあります。